FC2ブログ
雪の葉
プレイしたTRPG、ゲームについて、詳細を徒然に書いていきます。 更新頻度はプレイ頻度次第。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小猫。猫。
 書きあぐねている間に大分前の話になってしまいましたorz
 せぶへぶにて、ユナGMのセッションに参加さして頂きました。
 PLは私も含めて6人。しばらくお休みしていたPLさんが復帰!とあって嬉しいセッションでもありました^^

 PCは、後衛型オールラウンダー・ベンジャミン、クールなシーフのナウファ、鉄拳に銃を持ち中衛も務めるようになったコーラル、クールビューティー神官レティシア、大ぶり鉄板神官娘アプル。そしてドルイド侍のコタロー(MYPC)という面子でした。

 今回のセッション内容は貴族からの依頼。
 話を聞いてみると、幾らか前から庭に届けられる木の実やきのこなどの素朴な贈り物のこと。そして、数日前から、庭で獣のようなものが争うような物音が聞こえるようになったこと。血のあとが残されていたこと。がわかる。
 執事、そして貴族の令嬢から、その物音の原因を突き止めることを依頼される一同。

 庭→森と順調に探索を進めていく。
 帰ってくる前に目標が現れても大丈夫なようにナウファが抜かりなくネットをしかけ、レンジャー技能を持つ面面が足跡を追っていく。
 途中で足跡は見失ってしまうが、屋敷に届けられた木の実と同じような木の実がなっている木を発見。すかさず登るのを試みるコタロー。
 しかしまさかのファンブル。
 そして、コーラル(めんこい女性神官)にオヒメサマ抱っこでキャッチされ危うい所を無傷。
 …こっそり木陰で泣きました。男の子なのに。

 夕暮れが迫り、屋敷に戻るパーティ。獣のような争う音が聞こえるのは夜間ということなので、とりあえず屋敷に待機することに。
 ところで、戻る途中に、ナウファが仕掛けたネットにレティシアが引っかかる罠。正に罠。
 そんなこんなしつつも、夜を待ち――。
 そして現れる影。
 影は、小さなツインテールキャット。「彼」は幾日か前に、怪我をしている所をこの屋敷の令嬢に助けられた恩返しに、きのこや木の実をせっせと届けていたのだった。

 更に、現れる影。
 今度は、ゴブリンシャーマンとゴブリンとホブゴブリン。典型的な妖魔だが、数が多くなかなか侮れない。物音は、屋敷の家畜を狙うゴブリンズとツインテールキャットとの戦いで生じたものだった。
 小猫の代わりにゴブリンとの戦いを引き受けるパーティ。
 難敵はゴブリンシャーマンだが、なんとベンジャミンがドルイド魔法をクリティカルさせ、一撃で沈める。
 あとは、地道に敵を倒し。
 …補助を貰ったけれど、イマイチ活躍できないMYPCの哀愁。
 そして敵を倒し、無事に一件は解決されるのだった。

 無事めでたしめでたし、となる所が…。
 問題だったのは時間でしたorz
 1時一寸前に達したこのセッション。オンラインセッションでは珍しくないのですが、なんと家族から駄目出しの悲劇。
 エンディングを目前に、泣く泣くセッションを途中離脱。

 GMさんとPLさんにはご迷惑をおかけしました。
 自分自身としても、最後まで参加したかっただけに残念でならない。
 そんな苦い結果に。

 やっぱり当面の敵は時間と家族のようです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kierigm.blog69.fc2.com/tb.php/55-8e3643d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。